NIIGATAオフィス・アート・ストリート

新潟市の銀行や証券会社のショーウインドウを使ったアート作品の展示「2010NIIGATAオフィス・アート・ストリート」が始まりました。長岡造形大学からは教員の真壁友、そして学生グループの「ろくろく」が参加しています。

2010NIIGATAオフィス・アート・ストリートについては
http://www.city.niigata.jp/info/kikaku/office-art/


「ろくろく」の作品は文字を使い”みなとまち新潟”を表現しています。



真壁の作品は機械仕掛けの砂時計。粒子を使い新潟の今と昔の姿を交互に描き出します。

作品制作、設置にはデジタルデザインコースの学生に協力してもらいました。



展示は10月24日までです。通りかかりましたら是非、ご覧ください。