受賞報告_新潟アートディレクターズクラブ2012



先日6月2日に行われた、新潟アートディレクターズクラブの審査会において、吉川賢一郎が制作した、中学生のためのワークショップ告知ポスターが、準グランプリを獲得しました。また、弊学の卒業生達も下記の通り多数受賞しました。

丸山建さん(ADC賞2点受賞・プロダクト 2001年卒)
山本拓志さん(ADC賞・視覚 2004年卒)
星野智世さん(審査委員特別賞 渡邊良重賞・建築・環境2010年卒)
山下洋平さん(金のたまご賞・視覚 2006年卒)
滝沢陽光さん(部門賞Cカテゴリー・視覚 2002年卒)

グランプリの石川 竜太さんが受賞した、まいどや包装紙,まいどや,ま いどや開店記念酒の仕事には、卒業生の白石卓也さん(視覚2010年卒)が参加し、彼のアイデアが採用されているとのこと。表彰式では石川さんの計らいで、彼のアイデアだったことが紹介されました。多くの卒業生の活躍を祈っています。

新潟アートディレクターズクラブには多くの造形大卒業生が参加しています。公開審査会当日には多くの在学生も見学し、いい刺激を受けていました。

http://www.niigata-adc.com/info/2012/06/04/354/