タイポグラフィ演習 I

2年生の選択科目、タイポグラフィ演習Iの授業が始まりました。

この授業では、手作業を主とした、文字の扱い方を理解するための課題を行います。これだけコンピュータが進化しても、デザインは体で覚える、というのは今も昔も変わりません。アナログな感覚を身につけてデジタルツールを操れるように、手と目と頭を使ってタイポグラフィを体感してもらおうと考えています。

この授業では、ペーパーセメント(シングル)、ソルベント、ツイーザー、ディスペンサー(ピンセット)を使います。この道具を知っているだけでも、いまでは貴重な存在になるかもしれません。